スポンサーリンク

2014年11月02日

「"Together Forever" JAPAN TOUR 2014」で来日公演!1980年代後半に流行った軽快なダンスポップミュージック、リック・アストリー(Rick Astley)「Giving Up on Love」

 本日のナンバーは、リック・アストリー(Rick Astley)の「Giving Up on Love」です。

 1980年代後半といえば、日本経済のバブルがちょうど崩壊した頃・・・。

 そんな気分をまだ引きずりながらも、ダンスポップミュージックがビートを刻んでいたのかなあ〜。

 それが、ユーロビート!

 それを代表するアーティストが、リック・アストリーでしたよね。

 今回紹介するナンバーは、北米のみでリリースされたナンバーなんですけど、ベストアルバムに収録されているので聴いたことのあるみなさんも多いんじゃないのかな。

 ちなみに、リック・アストリーが「"Together Forever" JAPAN TOUR 2014」で来日公演!

 日銀の量的緩和の決定と日本経済がデフレを脱しつつあるこの機会に来日するのは、何か因縁めいた感じがしないでも・・・。

 それでは早速、リック・アストリー(Rick Astley)の「Giving Up on Love」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | リック・アストリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

ドキュメンタリー映画「魂の叫び」の先行シングル曲、U2「ディザイアー(Desire)」

 本日のナンバーは、U2の「ディザイアー(Desire)」です。

 この曲は、アメリカでのツアーをドキュメンタリー映画にした「魂の叫び」の先行シングルとしてリリースされたナンバー!

 全英ナンバーワンも獲得した、大ヒット曲!

 「Desire」という意味を、辞書を引かずに感じられちゃうのかな?

 それでは早速、U2の「ディザイアー(Desire)」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | U2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

ノルウェー出身のインディーズ・フォークポップデュオ、キングス・オブ・コンビニエンス(Kings of Convenience)「Toxic Girl」

 本日のナンバーは、キングス・オブ・コンビニエンス(Kings of Convenience)の「Toxic Girl」です。

 キングス・オブ・コンビニエンスといえば、ノルウェー出身のバンド。

 ノルウェー出身といえば、アーハ(a-ha)はみなさんもよくご存知ですよね。

 アコースティック中心のメロディーラインが、とても新鮮!

 コーヒーでも飲みながら、ゆっくりゆったりとストレスのない環境で聴いていたいなあ〜って感じかな。

 それでは早速、キングス・オブ・コンビニエンス(Kings of Convenience)の「Toxic Girl」をYouTubeで視聴してみましょう。

2014年08月17日

映画「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」の主題歌、シェリル・クロウ(Sheryl Crow)「Tomorrow Never Dies」

 本日のナンバーは、シェリル・クロウ(Sheryl Crow)の「Tomorrow Never Dies」です。

 この曲は、ジェームズ・ボンド映画の第18作に当たる「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」の主題歌として使われていましたね。

 007の映画主題歌といえば、シーナ・イーストンの「For Your Eyes Only」、デュラン・デュランの「A View to a Kill」それからアーハの「The Living Daylights」などが有名ですね。

 それでは早速、シェリル・クロウ(Sheryl Crow)の「Tomorrow Never Dies」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Sheryl Crow(シェリル・クロウ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

富士フイルムのデジタルカメラ・XシリーズのCMソング、シンディ・ローパー(Cyndi Lauper)「トゥルー・カラーズ(True Colors)」

 本日のナンバーは、シンディ・ローパー(Cyndi Lauper)の「トゥルー・カラーズ(True Colors)」です。

 この曲は、富士フイルムのデジタルカメラ・XシリーズのCMソングとして使われていますね。

 ちなみに、「トゥルー・カラーズ」は1998年にフィル・コリンズもカヴァーしているんですよ!

 それでは早速、シンディ・ローパー(Cyndi Lauper)の「トゥルー・カラーズ(True Colors)」をYoutub

posted by DJなつかし at 10:53| Comment(0) | TrackBack(1) | Cyndi Lauper(シンディ・ローパー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク