スポンサーリンク

2013年05月08日

1980年代洋楽・涙腺ほとばしる聴かせるハードロックバラード・・・フォリナー(Foreigner)「Say You Will」

 本日のナンバーは、フォリナー(Foreigner)の「Say You Will - No End In Sight: The Very Best of Foreigner (Remastered)」です。

 フォリナーといえばハードロックバンドですが、あの名曲「I Want to Know What Love Is - No End In Sight: The Very Best of Foreigner (Remastered)」に代表されるように、ハードロックのパワフルさが甘く切ない感情が聴く方の心を揺り動かすといったらよいのか、とにかくググッと心に響きます、本当に。

 ヴィジュアル的に受け付けない人でも、フォリナーを皮切りに、ボンジョビやホワイトスネイクも心にググッと響く名曲のバラードを聴けば、ハードロックにはまってしまうかも・・・。

 それでは早速、フォリナー(Foreigner)の「Say You Will - No End In Sight: The Very Best of Foreigner (Remastered)」をYouTubeで視聴してみましょう。



 ☆フォリナーベストアルバム・・・「No End In Sight: The Very Best of Foreigner (Remastered) - フォリナー

 
posted by DJなつかし at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Foreigner(フォリナー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

1985年度ビルボード(Billboard)年間ランキング第5位、フォリナー(Foreigner)「I Want To know What Love Is」

 本日のナンバーは、フォリナー(Foreigner)の「I Want To know What Love Is」です。

 「I Want to Know What Love Is (Remastered) - Agent Provocateur」のタイトルとメロディーが非常にマッチングしたバラード曲。ロック調のバラードったすごく聴き応えがあるんですよね。この曲もそのひとつかな・・・。

 人間が本当に苦しい時に書く詞というのは、こちらも心打たれるものですね。芸術の存在意義って本来そういうものなのかな? つまり、そこが芸術のレゾン・デートルでもある理由(わけ)。

 「Love」ってWhat?・・・永遠のテーマですね、はい・・・(ちょっと感傷的になっちゃったりもして・・・)

 1985年はわたしが洋楽フリークになった年ですので、かなり濃い記憶があるんですね。a-haの「Take On Me - Hunting High and Low」がわたしを洋楽へ導いてくれたんですね。a-haのこの曲は、この年のビルボード年間ランキングで17位。もっと上位なのかと思っていましたが、イギリスとアメリカでのマーケティングの違いもあるでしょうからそこは割り引いて・・・。

 ちなみにこの年のビルボード第1位は、ジョージ・マイケルの「Careless Whisper - Careless Whisper」。日本でも西城秀樹や郷ひろみがカバーしてましたね。

 それでは、フォリナー(Foreigner)の「I Want To know What Love Is」をYouTubeで視聴してみましょう。



 ■TOWER RECORDS ONLINE
 ★フォリナー(Foreigner)ベストCDアルバム「Greatest Hits

 ■ロック - iTunes Store
 ★「I Want To know What Love Is」収録アルバム(ダウンロード)「Agent Provocateur - Foreigner
posted by DJなつかし at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Foreigner(フォリナー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク