スポンサーリンク

2010年10月28日

1980年代前半のダンスミュージックといえば、リップス・インク(Lipps, Inc.)「ファンキー・タウン(Funkytown)」

 本日のナンバーは、リップス・インク(Lipps, Inc.)の「ファンキー・タウン(Funkytown)」です。

 1980年代前半を代表するダンスミュージックですよね。この曲の冒頭イントロ部分は、特に印象深い独特のリズムとメロディー。聴き覚えのあるみなさんは多いのでは?

 「ファンキー・タウン(Funkytown)」のメロディーを聴いていると、細野晴臣さん、高橋幸宏さん、坂本龍一さんのYMO(Yellow Magic Orchestra)を想い出します。「Rydeen」や「Technopolis」はいつ聴いても新鮮な曲ですね。

 テクノポップやニュー・ウェイヴがその頃は全盛でした。わたしも全身でそれを浴びた世代ですので、そのリズムが未だに記憶の奥底に・・・。アーティストの名前は忘れてしまっても、メロディーは良く覚えているんです。あ〜あの曲だ(!!)みたいな・・・。

 今回紹介します「Funkytown (Single Version) - Totally 80's for Kids」は、1980年度ビルボード年間ランキングでは15位。

 ちなみにLipps, Inc.は英語圏読みをすると、「lip sync(リップ・シンク)」になるのかな? Wikipediaの英語版を見るとそうなっていましたよ。日本では、リップス・インクやリップスと表現する場合が多いですね。

 それでは早速、リップス・インク(Lipps, Inc.)の「ファンキー・タウン(Funkytown)」をYouTubeで視聴してみましょう。



 ■TOWER RECORDS ONLINE

 ★リップス・インクCDベストアルバム「Funkyworld: The Best Of Lipps, Inc.

 ★YMO「Rydeen」・「Technopolis」収録アルバムCD「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
posted by DJなつかし at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Lipps, Inc.(リップス・インク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク