スポンサーリンク

2014年01月27日

1980年代に大活躍したイギリスの二人組のバンド、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)「シーズ・オブ・ラヴ(Sowing the Seeds of Love)」

 本日のナンバーは、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)の「シーズ・オブ・ラヴ(Sowing the Seeds of Love)」です。

 ティアーズ・フォー・フィアーズといえば、「シャウト(Shout)」や「ルール・ザ・ワールド(Everybody Wants To Rule The World)」はみなさんもよくご存知のナンバー!

 今回紹介する「シーズ・オブ・ラヴ」は、全英チャートで第5位、全米チャートでは第2位の大ヒット!

 それでは早速、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)の「シーズ・オブ・ラヴ(Sowing the Seeds of Love)」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Tears for Fears | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

スズキ・カルタスのCMソング、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)「Shout」

 本日のナンバーは、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)の「Shout」です。

 この曲は、自動車メーカー・スズキ「カルタス」のCMソングと使われていましたね。

 「オレ・タチ、カルタス」と、館ひろしさんの言う台詞が有名でしたっけ・・・。

 それから、スズキ「カルタス」のCMソングには、洋楽がよく使われていましたね。

 例えば、ペット・ショップ・ボーイズ(Pet Shop Boys)「West End Girls」やカッティング・クルー(Cutting Crew)の「Died in Your Arms」なんてところは、みなさんもよく覚えているんじゃないのかな。

 それでは早速、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)の「Shout」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Tears for Fears | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

ノエビア(NOEVIR)のCMソング、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)「Everybody Wants To Rule The World」

 本日のナンバーは、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)の「Everybody Wants To Rule The World」です。

 洋楽⇒化粧品⇒ノエビア(NOEVIR)という思考経路は、1980年代に放送されていたテレビコマーシャルの影響があるかもしれません。

 クィーンやジェネシス、そして今回紹介しますティアーズ・フォー・フィアーズの曲が使われていて、化粧品はともかく、曲が流れるだけでワクワクしていましたね。

 あの当時は曲のタイトルを知らずに聴いていましたが、改めて英語のタイトルを読んで見ると、とてもポリティカルでシニカルでちょっと刺激的かも・・・。

 それでは早速、ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)の「Everybody Wants To Rule The World」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Tears for Fears | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク