スポンサーリンク

2017年04月23日

プチバブルの今こそユーロビート!バナナラマ(Bananarama)「ヴィーナス(Venus)」

 本日のナンバーは、バナナラマ(Bananarama)の「ヴィーナス(Venus)」です。

 バブル芸人の平野ノラさんのコントを見ていると、あの当時のイケイケのバブル景気を思い出しますよね。

 現在は、ちょっとプチバブルなのではと・・・。

 車を見ると分かるんですよね。

 高級外車が目立つ!

 ドイツ車が多いのかな。

 日本でもお馴染みのベンツ、BMWというよりも、アウディ。

 ちなみにこの曲、今は演歌歌手で活躍中の長山洋子さんがカヴァーをしてましたよね。

 それでは早速、バナナラマ(Bananarama)の「ヴィーナス(Venus)」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナラマ(Bananarama) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

ユーロビート・女性アーティストの代表格!バナナラマ(Bananarama)「I Want You Back」

 本日のナンバーは、バナナラマ(Bananarama)の「I Want You Back」です。

 1980年代の中盤から後半にかけてといえば、なんといってもユーロビートですよね。シンセポップ調で、ドラムマシーンが8ビート系をきざむのが特徴なのかな。

 ユーロビートの請負人は、ストック・エイトケン・ウォーターマン。日本でいえば、その当時の小室哲哉さんかな。小室ファミリーなんて言葉がありましたよね。

 バナナラマといえば、ディスコ、マハラジャ。ワンレン・ボディコンも流行ったのかな(?)

 それと、バナナラマの曲はドライブにもいいんじゃないのかな。アクセルがんがん踏んじゃいそうですけどね。

 それでは早速、バナナラマ(Bananarama)の「I Want You Back」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナラマ(Bananarama) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

80年代ユーロビートの代表曲、バナナラマ (Bananarama) 「第一級恋愛罪(Love In the First Degree)」

 本日のナンバーは、バナナラマ (Bananarama) の「第一級恋愛罪(Love In the First Degre)」です。

 80年代といえば、ディスコ、マハラジャ、お立ち台。それをバックコーラスで支えていたのが、ユーロビート。

 ユーロビートを代表するアーティストといえば、リック・アストリー、デッド・オア・アライヴ、カイリー・ミノーグ、メル&キム、サマンサ・フォックスetc、そしてバナナラマ。

 長山洋子がカバーした「Venus」から、バナナラマの存在を意識したみなさんもおおいと思いますが、「I Heard a Rumour」や「I Want You Back」など数多くのディスコナンバーをヒットさせましたよね。

 う〜ん、懐かしい!

 それでは早速、バナナラマ (Bananarama) の「第一級恋愛罪(Love In the First Degree)」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナラマ(Bananarama) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク