スポンサーリンク

2013年10月21日

洋楽ラブバラードの名曲といえば、シカゴ(Chicago)「Hard To Say I'm Sorry(素直になれなくて)」

 本日のナンバーは、シカゴ(Chicago)の「Hard To Say I'm Sorry(素直になれなくて)」です。

 洋楽ラブバラードといえば、この曲ですよね。

 「Hard To Say I'm Sorry(素直になれなくて)」は日本でもテレビコマーシャルに良く使われていますよね。

 例えばつい最近では、トヨタの「マークIIクオリス」でしたっけ・・・。
 
 幅広い年代の方にお馴染みの一曲。

 まさに、洋楽ラブバラードの名曲といってもいいんじゃないでしょうか。

 それでは早速、シカゴ(Chicago)の「Hard To Say I'm Sorry(素直になれなくて)」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 08:13| Comment(0) | TrackBack(1) | Chicago(シカゴ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

洋楽ラブバラードの定番といえば、シカゴ(Chicago)「スティル・ラヴ・ミー(Will You Still Love Me?)」

 本日のナンバーは、シカゴ(Chicago)の「スティル・ラヴ・ミー(Will You Still Love Me?)」です。

 シカゴ(Chicago)といえば、洋楽ラブバラード(の一言でいいでしょう)!

 みなさんもよくご存知の「素直になれなくて(Hard to Say I'm Sorry)」などなど、数多くの名曲を歌っていますよね。

 詩の扱うテーマは、「愛・生・死」。人間はいつか死ぬものである。

 だから、愛するものを愛おしく思い、その人のために必死に生きようとする。自分で書いていて、感動しちゃった(笑)。

 それでは早速、シカゴ(Chicago)の「スティル・ラヴ・ミー(Will You Still Love Me?)」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 14:41| Comment(1) | TrackBack(0) | Chicago(シカゴ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

結婚式の再入場曲に最適な洋楽はこれだ!・・・シカゴ(Chicago)「Look Away」

 本日のナンバーは、シカゴ(Chicago)の「Look Away」です。

 結婚式をこれから控えたみなさんには、婚姻届を出していざ新婚生活・・・というのは単なる法律上の手続きで・・・これまでお世話になった人たちや会社の同僚の方々にお披露目しないといけませんよね・・・これが肝心要。

 披露宴を行うにあたっては、いかに式を盛り上げるか・・・それは新郎・新婦のみなさんのプロデュース力しだい・・・(プレッシャー・プレッシャー・・・)。

 式を盛り上げるのに欠かせないのが、やっぱりバックミュージック。

 邦楽派・洋楽派、それぞれ好みがあるかと思われますが、洋楽専門ブログサイトを運営しているわたしが本日紹介するこの一曲がオススメ!

 シカゴ(Chicago)の「Look Away」!

 海外ではどんなウェディングソングがオススメなのかな(?)と調べてみると、この曲がナンバーワンでした。

 シカゴ(Chicago)といえば「Hard to Say I'm Sorry」が有名ですが、そういったメジャーな曲だけでなくても、まだまだ掘り出し物は結構あるもんですね。

 それでは早速、シカゴ(Chicago)の「Look Away」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by DJなつかし at 19:54| Comment(1) | TrackBack(0) | Chicago(シカゴ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク